アクセス方法を調べよう!

地元であれ遠征であれ、どうやって行くかは早いうちから考えておきましょう。 方法と一緒に、出発時間と到着時間も決めておくべし。

基本的に、開場時間と開演時間を確認して、だいたい何時に会場に着くかを決めて、会場までの所要時間から逆算して出発時間を決めましょう。 少なくとも会場に入ってから席を見つけるまでの時間、トイレに行く時間は見積もって到着時間を決めること。 トイレについては、ライブ中に行きたくなると面倒なので必ず始まる前に行きましょう。 女子トイレはびっくりするくらい混むでの注意。ドーム規模だと10分や20分も当たり前。

会場までバスや電車を使う場合、発車時刻と到着時刻をきちんと確認してどの便に乗るか決めておきましょう。適当に決めて遅れてしまったらもったいないです。 遠征ライブで慣れない土地へ行く場合、特に細かく計画を立てましょう。

Pick up!! 便利なサイト
Yahoo!ロコ 路線情報
 出発地と目的地を入力すればアクセス方法を調べてくれます。
Googleマップ
 ルート・道案内機能で会場までのアクセス方法と道のりが地図で分かります。
JRおでかけネット
 出発駅と到着駅を入力してJRの時刻と運賃が検索できます。かなり使える。


 宿を調べよう!
遠征ライブの場合、これも早めに調べましょう。 ホテルの予約は、チケットが当たる前からしましょう。でないと、会場周辺のホテルはさっさと予約で埋まってしまいます。

予約はネットでしてしまうのが便利。その際、もしチケットが取れなかった・都合が悪くなった等でキャンセルする場合に備えて、キャンセル料金について必ず調べておくこと。 だいたい、前日までに連絡すればキャンセル料は発生しないところが多いので、心配するほどではないでしょう。ちゃんとキャンセルについて調べておいて、もしものときは早めに連絡ってことです。

宿の選び方について。もちろん会場から徒歩で行けるくらい近いほうが便利です。遠いと、帰りの交通機関が混むので時間がかかります。 もし会場付近で取れなかったら、JRの大きめの駅の近くにしておくと、他の交通機関の駅も密集していて、会場までのアクセスや旅の帰りが楽なことが多いのでオススメ。

Pick up!! 便利なサイト
じゃらん
 ホテルの予約ができます。
楽天トラベル
 ホテルの予約と飛行機やバスなど交通機関の予約ができます。
 楽天スーパーポイントも使えるし貯まるのでおすすめ。
Copyright(C) 2012 ライブ・ナビ 〜初心者からのライブ講座〜 All Rights Reserved.